Welcome

Maltheads 《モルトヘッズ》 は、麦芽(モルト)で頭がいっぱいな人のための酒場。
狸小路から外れた、西8丁目(南3条寄り・資生館エリア)の地下ににひっそりとある小さなお店です。

日本ビール検定1級」(全国で2名のみの2年連続合格)、「ビアテイスター(ジャッジクラス)」ならびに「ウイスキー検定2級」の資格を持ち、アイラ島への渡航経験も持つ店主が、麦芽(モルト)のお酒のすばらしい世界をご紹介します!

 

コンセプトとメニュー

ビールモルトウイスキーの専門店かつ入門店です。

 

ビールについては、「札幌を日本の"ビールの首都"に!」がスローガン。姉妹都市の関係にあるビールの都、札幌(および札幌市周辺)=ミュンヘン(およびバイエルン州)=ポートランド(およびオレゴン州)のビールをたくさん取り揃えています。

そして、「ビアスタイル」を中心としたセレクトのビール。タップビール(樽ビール)よりも、ボトルビールがメインです。そのため、国や味わいに偏りがなく、多様な味・種類のビールが楽しめます。その数、ゲストビールを含めて約100種。当店のビールを広くお飲みいただければ、「ビールの世界」の概要がわかるようなラインナップになっています。このスタイルのビアバーは、札幌ではほぼ唯一です。ビールの深い広い世界をこれから知りたい、という方こそ、ぜひいらっしゃってください。

 

もうひとつの主軸のモルトウイスキーのコンセプトは、「モルトウイスキーをもっと気軽に!」。ウイスキーに興味はあるけれどどう飲めばいいのかわからない、という方こそターゲットです。マニアックになりすぎない、カジュアルな価格帯のものが中心です。アイラ島のモルトウイスキー全種をはじめとして、スコッチタイプのウイスキー(ジャパニーズ、インディアンも)を約20種取り揃えております。 ウイスキー飲み較べもございます。
※カクテルやワインはございません。オーセンティックなバーでもありません。

 

フードメニューは、軽いおつまみが中心となります。フードは限られておりますが、ビール店としては全国的にもあまり例のない、ナチュラルチーズのメニューを充実させております。ナチュラルチーズとエールビールのペアリングをお楽しみください。

 

店内について

カウンター9席の、小さなお店です。団体様はご案内できない場合が多いので、お気を付けください。

また、ウイスキーの店ではありますが、完全禁煙をご了承ください。

 

最新の情報

最新情報は、ブログ、Facebook、およびTwitter でご案内しております。内容はどれも同じですが、Facebookが比較的速報が早いです。

ブログ「Maltheads Weblog」 http://maltheads.jugem.jp/

Facebook  https://www.facebook.com/Maltheads
Twitter     https://twitter.com/maltheads

 

住所北海道 札幌市中央区南3条西8丁目7 大洋ビルB1 (〒060-0063)
営業時間: 19:00 ~ 02:00
お休み: 当店は【不定休】です。休店のご案内こちらのページでご案内しております
休店日が決まり次第、更新していますので、日付が過去であれば営業しています。あまり休みませんが、まれに金・土・日でも休むことがございますので、事前のチェックをお願いいたします。

 

 

  morikun_2016LOGO.jpgMaltheads は "Sapporo Craft Beer Forest" の実行委員です。

 

【Sapporo Craft Beer Forest 2016】今年も無事に閉幕いたしました。ありがとうございました!