こんなお店です(店舗紹介)

札幌を「日本のビールの首都」に!
2014-04-15 18:51:25

それは、Maltheads のスローガンであり、ヴィジョンであり、壮大な「野望」です。札幌がこう呼ばれる日が来るように、奮闘しています。

 

<解説>

かつて「ミュンヘン・札幌・ミルウォーキー」というCMもありましたが、これからは「ミュンヘン札幌ポートランド」の時代です!

 

北緯43度に位置する札幌はビールの名醸地としての条件をたくさん持っています。

 

ビールの原料であるホップが育ちやすく、ビール産地としては最適の環境にあります。また、必要以上の湿気がないためにヨーロッパの「ビールの本場」の気候にも近い街です。湿気の多い大都市ばかりの日本国内においては、特に優れてビールが"美味しく飲める"都市でもあります。

ヨーロッパ的なエールビールもきわめて自然に楽しむことができるばかりか、日本国内においてはラガービールの発祥地でもある、ビールの理想郷なのです。


しかも、札幌の姉妹都市には、ビールにちなんだ都市が二つもあります。

まずは、言わずと知れた<ビールの都>ドイツの「ミュンヘン」。

加えて、世界で一番ビール醸造所がある都市(その数50社以上!)で<世界のビールの首都>と言われるアメリカの「ポートランド」とも姉妹都市です。


これだけビールと由来の深い札幌は、まさに「日本のビールの首都」と言える街です!

日本でビールを楽しむなら札幌なのです!

1