Information (重要なお知らせ)

2017.03.09  13:30

【緊急開催】食ラボとかち「オベリ・ベリー」試飲会【先着40名】

11日(土)、当店が開発にアドバイザーとして携わったビール「オベリ・ベリー」の試飲会を開催します。

帯広ビールが醸造し、コンセプト・テイストに関してMaltheads坂巻がアドバイザーとして参加しました。その立場からの、開発コンセプト、テイストに関して開発秘話などもお話しできます。

今回は「食ラボとかち」さんのご厚意で、試飲会を当店で開催いたします。

 食ラボとかち(帯広地域雇用創出促進協議会)
 http://tokachi-love.net/

「オベリ・ベリー」は「開発試作品」です。当店を含めて、販売はありません
当日はボトルではなく、ドラフト(樽)をお飲みいただけます(おひとり様200ml程度)。

 

十勝に新たな「仕事」が生まれることを願い、地域の方々が中心となって生まれた「地ビール」です。十勝の生産者・事業者の連携による商品化を今後目指しています。商品化のためのアンケート、試飲をしていただくのが、本イベントの目的です。試飲だけではなく、アンケートへの忌憚なきご意見をお願いいたします。


【開催概要】
 日時:2017年3月11日(土) 15時00分~17時00分
  (ただし「オベリ・ベリー」がなくなり次第、時間前でも終了いたします)
 会場:Maltheads (モルトヘッズ)(札幌市中央区南3条西8丁目 大洋ビルB1) https://maltheads.net
 定員:先着40名まで
 参加費:300円 (会場費、コップなどの実費代です)  ※「試飲アンケート」にお答えいただきます(必須)
  当日はMalhteadsのビールもお飲みいただけます。

【お申し込み方法】
 事前参加申し込み不要です。どなたでも参加できます。直接店舗までお越しください。ただし先着40名様です。
 ご存知、狭小の店内ですが、この日は椅子を取って立ち飲みです。何名様で来ても大丈夫ですが、店内では譲り合ってください。


■ベンゾーブルーイング「オベリ・ベリー」 について
十勝開拓の父と呼ばれ、様々な事業にチャレンジした依田勉三(よだ・べんぞう)。十勝人なら誰もが皆知っている、ローカルヒーローです。

その勉三が、今ビールを造ったら…? 「ベンゾーブルーイング」は勉三の思いを受け継ぐ架空の醸造所名。ラベルに描かれた原野の風景は、開拓小屋の窓から臨む、希望に満ちた新しい世界の象徴です。

小麦・大麦の手作り麦芽から醸造し、十勝産のラズベリー・カシス・ハスカップを漬け込み発酵・熟成させた、芳醇な味わいのフルーツビールです。

ネーミングは、十勝の中心都市「帯広」の語源と言われるアイヌ語「オベリベリ」にちなんでいます。


 スタイル: フルーツラガー
 十勝産麦芽: [小麦]キタノカオリ [大麦]りょうふう、北育47号
 十勝産フルーツ: ラズベリー・カシス・ハスカップ
 外国産麦芽: ヴィエナ、カラアロマ
 ホップ: ザーツ、ペルレ
 アルコール度数:4.5%
 製造者: 帯広ビール 十河文英
 アドバイザー: Maltheads 坂巻紀久雄

食ラボとかち ショートドラマ 「ラス子の夜(オベリ・ベリー編)」