Information (重要なお知らせ)

2017-03-19 01:00:00

Maltheads が乗っ取られ、籠城される (というイベント)

26日15時ごろ、札幌市中央区のビール+ウイスキー専門店「Maltheads」で、店内を占拠される籠城事件が発生する。犯人グループは「えぞビール」を名乗り、店主の坂巻紀久雄さんを人質にしてカウンター内に籠城する。関係者の証言から、犯行グループの首謀者は札幌市中央区の飲食店「麦酒停」勤務、植野大作と判明。他にも1、2名の共犯者がいる模様。

現場に居合わせる人の話によると、店内の樽生ビールを出す「タップ」3本と、店内の冷蔵庫、ウイスキー陳列棚がすべて差し押さえられ、犯行グループが持ち込んだビール、テキーラと強制的に差し替えられている模様。人質の安否は確認されていない。

犯行グループと同名の会社を経営する、札幌市のフレッド・カフマンさんの関与は不明。

▽カフマンさんの談話
おいしいビール飲んでよ。

 


【事件発生日時】 2017年3月26日(日)15:00~22:00 ※現場状況により解決が長引く恐れも(=延長あり)
【事件発生場所】 Maltheads   (札幌市中央区南3西8 大洋ビルB1)
【現場立ち入り】 現金賄賂(キャッシュオン)で立ち入り自由
【現場の状況】

  •   店内設備を完全制圧。カウンター内に籠城の模様。
  •   椅子は犯行グループが撤去(立ち席のみ)。
  •   樽生ビール(タップ)は3種占拠。ボトルビール&テキーラもすべて「えぞビール」輸入品に強制的に変更。
  •   犯行グループによる食事の「差し出し」がある。説得のための差し入れ(=フード持ち込み)は犯人を刺激する恐れがあるため厳禁。
  •   犯行グループへの懐柔策として「おごり」は有効。人質もそれを飲むことは許されている。



お楽しみに!