Information (重要なお知らせ)

60ninbeer.jpg
2019.01.07  00:00

【達成御礼】札幌=ポートランド 姉妹都市企画「60人ビールプロジェクト」

1月9日19時ごろに、60人に無事達しました。ご協力をありがとうございました!

札幌発の新しいプロジェクトの、今後の行方にも引き続きご注目ください。

 

札幌では日本を代表する「ビール都市」を目指して、様々な活動が繰り広げられています。

 

* * *

 

札幌・ポートランドの姉妹都市提携60周年を記念して実施する「60人ビールプロジェクト」が1月7日に始まりました。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nyhg1010hqb.html

 

「ビアバーナ(ビール天国)」こと、世界有数のビール都市であるアメリカ・オレゴン州ポートランド市。札幌市とは1959年に姉妹都市提携を結び(*)、2019年で60周年を迎えます。

それを記念し、「ビール都市」同士の絆を深めるため、両都市のブルワリーとインポーターとで、コラボレーションビールを計画しております。

その資金集めのためのプロジェクトがこの「60人ビールプロジェクト」です。

 

「60周年」を記念し「60人」の出資者を募ります。

しかし、従来のクラウドファンディングではない、新しい形となっているのが特徴です。

出資者にこの記念すべき年を楽しんでいただくために、資金額を大きくする代わりに人数を絞り、深い形でビール製作に参加していただきます。出資者はビールの味、ラベルのデザインまで、いっしょに考えることができます。

 

プロジェクトで造られたビールは、札幌市内のビアバーを中心に販売され、売上に応じて出資額が返還されます。完売の際にはほぼ全額が返済される予定です。

 

締め切り日までに目標額に達しなかった場合は、プロジェクト不成立で返金処理に入ります。企画側が出資金を貯め込むことはありません。

※2019年2月4日(月)が締め切り日となっています。

 

「ビールのまち」札幌を盛り上げる資金を、ちょっとの間預けてみませんか? どうかご協力をお願いいたします!


 

Maltheadsは、相談役としてプロジェクトに協力しております。

当プロジェクトにご興味のある方、公式ホームページを読んだだけではわかりづらい、という方は、どうぞ当店にもお尋ねくださいませ。

 

■リンク

60人ビールプロジェクトFacebookページ

メンバー募集告知フライヤー (pdf)

 

「日本ビアジャーナリスト協会」による紹介記事 (ビアジャーナリスト おぐりさきこさんの記事)

 

*ポートランド市での初めてのブルワリー創業は、1984年のBridgeportです。実は両市の姉妹都市関係は、ビールの歴史よりも長いのです。