Information(イベント・臨時休業などのお知らせ)

beerkenkakomon.JPG
2019.08.04  01:00

【定員御礼】8月31日(土)「BEER HOUR in SAPPORO」 開催

 【定員に達しました。ありがとうございます】

8月31日(土)、ビールの魅力を多面的に学べるプログラム「ビアアワー in SAPPORO」の第4回を開催します。

 

地ビール・クラフトビールだけでなく、ビールそのものが改めて注目を浴びるようになってきました。9月29日に開催される第8回「日本ビール検定」をターゲットとして、ニュースでビールそのものや業界の振り返る2つのプログラムを1日で開催します。


開催日: 2019年8月31日(土)

  • 第1部:「ここ1年のビールニュース解説」13:00~14:20
  • 第2部:「『びあけん公式テキスト』をもう一度ゆっくり読む」14:40~16:00

 

どちらの部からでも、一つだけから参加できます。
 

■各部概要

 

[第1部]「ここ1年のビールニュース解説―2018年びあけん勉強会―」13:00~14:20

記者・編集者・翻訳者を務め、びあけん1級に3年連続で合格している熊谷陣屋氏(びあけん1級)が、ビールに関する直近1年のニュースを選んで解説します。

時事問題はびあけんで年々出題が毎年出題が増えているので、受検対策に生かしてもらえることはもちろん、受検しなくても、今年ビール業界で何が起きているのかを振り返るのに役立てられます。

びあけん対策のうち、一人で行うのが難しいことの一つである時事問題を、この機会に対策してしまいましょう。10本程度のニュースを取り上げ、そこから何が読み取るべきかを解説します。

 

[第2部]「『びあけん公式テキスト』をもう一度ゆっくり読む」14:40~16:00

びあけん1級は合格率が1桁台で推移している簡単ではない検定です。しかし、『日本ビール検定公式テキスト』を丸暗記して再現できれば、配点20点の論述問題を除いて50点前後が取れ、合格に大きく近づきます。
テキストのすべてを暗記するのは難しいですが、全ページを丁寧に読むのが合格の王道です。
第1部と同じく熊谷氏と一緒に読みます。2013-14年の1級連続合格者でもあるMaltheads坂巻もサポートし、2人の「びあけんマスターズ(1級合格者)」講師陣によるセミナーとなります。両人がそれぞれ得意な箇所を解説します。

「びあけん」受検の有無や、基礎知識の習熟度などは問いません。20歳以上はどなたでも参加できます。

進行上、ある程度の用語は飛び交いますが、はじめての方に配慮した内容とします。


 

 

■詳細

 【定員に達しました。ありがとうございます】

開催日: 2019年8月31日(土)

 Maltheads
 (札幌市中央区南3条西8丁目 大洋ビル)

 

参加費:

 第1部、第2部ともにそれぞれ1,500円+飲み物(お酒)1杯以上の注文

 ※ビールを飲みながらの気楽な感じでお楽しみいただきます。両部参加で2杯は飲めない方、お車でお越しなどでお酒をご注文できない方は、その回につき500円の参加費(会場費)をお願いします。

 

定員: 第1部、第2部 各10名程度

※どちらか一つだけでも参加できます。


 

【受付締め切り】

 【定員に達しました。ありがとうございます】

定員に達し次第締め切ります。このページでの告知をもって締め切りとします。

例年、告知後10日程度で定員に達しております。

大幅に参加者が見込まれた場合に会場変更も検討いたしますので、なるべくお早めのお申し込みをお願いします。

 

【お申し込み方法】

1)Maltheads 店頭での申し込み(最優先いたします)

2)E-mail: https://maltheads.net/contact (問い合わせフォーム)

  「8月31日のビアアワー参加」というタイトルで、どの部に参加するかと、開催日の連絡先をメールしてください。

 

  • 折り返し確認のメールをいたします。確認メールが返ってこない場合は、改めてお問い合わせください。
  • 店頭お申し込みの方へはメールが行っていませんが、受付を確認しております。
  • 【ご注意!】各SNSメッセンジャーからのお申し込みは、見落とす場合がございますので予めご承知おきください。
bj_image2.jpg
2019.08.04  01:00

【定員御礼】8月12日(月・祝) JCBA公認ビアジャッジング勉強会(札幌)開催

 【定員に達しました。ありがとうございます】

年末・お盆の時期の恒例、ビアジャッジングの自主的な勉強会・札幌を今夏も開催します。JCBA(クラフトビア・アソシエーション)公認で、2015年夏の開催に始まり、今回で5回目の開催となります。

普段なかなか経験できる機会がない、ビールの審査「ビアジャッジング」が体験できます。
(※ビアジャッジングとは? JBJAの記事より引用)


ビアジャッジ資格の有無を問いません。

初めての方に配慮した内容とします。

もちろん、有資格者の方には、よいブラッシュアップとなる内容です。



この勉強会の開催にあたっては、東京で開催しているビアジャッジング勉強会の主催者であり、クラフトビアアソシエーション(日本地ビール協会)講師の小嶋徹也さん(札幌出身)にご協力いただております。
小嶋さんには当日も講師役としてテイスティングやジャッジングの基礎についてもお話しいただく予定です。

 

【開催概要】

開催日時:2019年8月12日(月・祝)  13:30~16:30(じっくりと3時間です)

開催場所: Maltheads(モルトヘッズ)  https://maltheads.net
北海道 札幌市中央区南3条西8丁目7 大洋ビルB1

講  師:小嶋徹也 氏(クラフトビア・アソシエーション講師)

参加資格:20歳以上であれば、どなたでもご参加いただけます。ビールの知識は問いません。
参加費用:2500円(スコアシート印刷代,試飲ビール代,プラカップ代、会場費など)

定 員:会場の都合上,先着8名で締め切らせていただきます。定員に達した場合は、ご覧のページで告知しています。

 【定員に達しました。ありがとうございます】

 

持 ち 物:筆記用具

主 催: Maltheads(モルトヘッズ)
協 力: クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)


【お申し込み方法】
 1) Maltheads 店頭での申し込み(最優先とします)
 2) https://maltheads.net/contact からメール。

 「8月12日のビアジャッジング勉強会参加」というタイトルで、開催日の連絡先をメールしてください。

 

  • 別イベントの受付もしていますので、本文中にもジャッジングの旨を書いていただけると助かります。
  • 折り返し確認のメールをいたします。確認メールが返ってこない場合は、改めてお問い合わせください。
  • 店頭お申し込みの方へはメールを出しませんが、受付を確認しております。
  • 【ご注意!】各SNSメッセンジャーからのお申し込みは、見落とす場合がございますので予めご承知おきください。


お問合せ:上記(坂巻)までご連絡ください。


補足事項:
※1 クラフトビア・アソシエーションのご協力によりジャッジセミナーや審査会で使用するスコアシート,プラカップを用意しております。

※2 ジャッジングにはビアスタイルガイドラインを使用します。当日,必要な部分のコピーを配布しますが、事前に協会HPにてご購入いただくことも可能です。


※3 ビールのアロマやフレーバーの表現方法をご存じない方は,ビールのフレーバーホイールをお使いいいただくと便利です。当日,実物を回覧いたしますが,もしご興味がおありの方は事前に協会HPにてご購入いただけますと便利かと思います。

SMWSラリー画像light.jpg
2019.07.20  15:00

「SMWSスタンプラリー」キャンペーン週間(~7/26)

6月1日から2か月間行っています、「SMWS(スコッチモルトウイスキーソサエティ)スタンプラリー」のキャンペーン週間のお知らせです。

 

「SMWS」とスタンプラリーについて

 

2ヶ月の期間中、参加9店舗持ち回りで1週間ごとにキャンペーンを行っております。

720日~26日 は、当Maltheadsのキャンペーン期間です。

 

当店の特典:ソサエティ」メニュー 各種10%オフ 

 現在「53.256」「37.107」「91.21」の3種です。3種飲み比べの「ウイスキーフライト」もあります。

 

SMWSスタンプラリーに参加されていなくても特典を受けられます。まだ10日ほどありますので、ぜひスタンプラリーにもご参加ください。

「ウイスキーの原酒不足」が深刻な中で、「ソサエティ」のモルトはクオリティをキープしています。

この機会に「ソサエティ」のモルトを体験してみてください。

 

スタンプラリーの参加方法

  •  参加各店どこからでも始められます。1軒目の場合はラリーブックを差し上げます。
  •  スタンプラリー該当のウイスキーをお飲みになると、スタンプを差し上げます。
  •  スタンプの数、6月・7月ごとに景品がございます。
  •  詳しくは公式ページの記事をご参照ください。https://smwsjapan.com/news/201905-04

 

質の高さを体験し、会の趣旨に共感できた方は、ぜひSMWSの会員となってください!

素晴らしいウイスキーの世界をお楽しみください。

Closing-notEarly-Image--.jpg
2019.07.19  15:00

7月19日(金)から閉店時間を25:00に戻します

7月19日(金)から、閉店時間を25:00 に戻します。

下記の通り、6月より24:00クローズでしたが、通常の25:00に戻します。

 

6月4日(火)から当面の間、閉店時間を24:00とさせていただきます。

  • 深夜時間帯訪問のお客様が多くないこと
  • Sapporo Craft Beer Forest」の準備に時間が必要なこと(当店は一人営業のお店です)

以上の2点が主な理由です。

「当面の間」は、「Sapporo Craft Beer Forest」の片づけがひと段落するまで、と考えております。

もちろん、お酒を飲んでいただく限りにおいては、24時ちょうどでお帰りいただくようなことはありません。

 

SMWSスタンプラリー」ご参加の方には、印刷物と違っていたためにご迷惑をおかけしていたかもしれないことをお詫びいたします。

 

当店周辺はビアバーが多く、札幌のパブクロールの1軒としてついでに当店にいらっしゃる方は、1軒早くご来店いただけますようお願い申し上げます。

当店はボトルビールがメインとなっている毛色の変わったビアバーです。閉店間際の短い滞在ではこちらの狙いはなかなか伝わりづらい、と考えております。

 

open_beer.jpg
2019.07.01  19:00

7月5日(金)営業いたします

7月5日(金)は営業いたします。

サッポロ・クラフト・ビア・フォレスト」主催7回目にして、はじめて開催前日に営業いたします。


 

  • Open:18:00
  • Closed:22:00 (早仕舞いします)
  • キャッシュオン
  • ノーチャージ (普段は300円)
  • オールスタンディング(椅子を廊下へ出します)
  • フードは一部のみ
  • タップ(樽生)2種:サッポロ・"パーフェクト"クラシック サッポロ・ソラチ1984

 

 「フォレストへは毎年行くんだけど、Maltheadsに入ったことがない」というご要望に、ようやくお応えできそうです。

 バタバタとした営業となるかもしれませんが、ぜひお越しくださいませ。

 

※7月6日(土)~8日(月)は「フォレスト」開催のため、お休みとなります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...